HOME>特集>高齢化社会と言うことから歯を大事にする人が増えた

歯の治療にはいろいろな方法がある

大船にはたくさんの歯医者さんがあり、虫歯治療や歯周病治療だけでなく、歯や歯茎での疾患や歯石の除去などを行っています。この一般的な歯医者さん以外にも、審美歯科や矯正歯科がある上、小児専門と言う歯科も存在しています。また歯の治療は人を健康にする働きもあり、歯の噛み合わせを良くすることで肩凝りがなくなったとか、内臓の働きも良くなり健康な体を取り戻すことが出来るなどのメリットも生まれることがあります。

原並びを綺麗にする矯正希望者が多くなった

大船には矯正歯科もあり矯正装置を用いる治療で、歯並びを綺麗にする人が多くなっています。時間をかけて行うことになる治療ですが、治療後には大きな口を開けることが気にならなくなり、人生観が変わったと言う意見も聞かれます。最近では若い女性が希望するマウスピースを咥えるだけの矯正方法に人気が出て来ました。

虫歯予防に通う子供も多くなっている

歯を大事にする親が増えたこともあり、大船市内で小児が歯科医へ通う比率が多くなっています。歯磨き指導からフッ素塗布、更には歯石の除去などを行うことで虫歯予防として通う姿が目に付くようになりました。今、歯医者へは虫歯にならないように通うと言う考え方が浸透して来ています。

インプラント治療希望が増えた

大船市内の歯科医で治療頻度が増えているのが、インプラント治療です。一度抜けてしまうと二度と生えることのない歯を人工の歯によって再生を目指したもので、本来の歯と同様な力で噛むことが出来るなどの良さがあるものです。高齢化社会に向け、入れ歯では対応出来ない良さを持っているインプラント治療を希望する人が多くなっています。

広告募集中